カテゴリ:恋をするなら心を弾ませたい( 5 )

愛にあふれた人生を作っていくための

人は人を愛するから成長します。また、人に愛されてこそ幸せを感じます。人にとって愛にあふれることは人生を幸せへと導く近道となるでしょう。

愛はときに人を苦しめます、悲しませることもあります。プラスばかりが愛ではありません。マイナスの要素も含めて愛は1つの形を作っていきます。もし、あなたの愛が悲しんでいるとしたら、苦しんでいるとすれば、それはマイナスの要素が強くなっているときでもあるでしょう。そんなときはプラスの要素を高めることでマイナスを相殺していくことへつながっていきます。

愛にあふれた人生を作っていくための力をあなたへ

愛にあふれた人生を作っていくために
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2015-04-06 09:13 | 恋をするなら心を弾ませたい

好きな相手の心が自分から離れてしまうとき

付き合っている人の心が自分から離れていると感じたとき。恋人の心が自分から離れていくときは、とても寂しさを感じてしまうもの。好きな相手の心が離れていくとき、あなたの心はとても苦しいとき時間となって襲ってくるかもしれません。

そんなとき、あなたの心にあるものは、離れたくないと思う気持ちだと思います。その気持ちは相手に対してとても大きな負担を与えている可能性があります。

心に負担をを感じると人は、苦手意識や抵抗感を増していきます。あなたの思いとは裏腹に相手の心はどんどん離れてしまう原因を作っていることになるのは否めないでしょう。

大好きな相手の心が離れだしたと感じたときは重要なポイント。あなたの行動いかんで未来を決定してしまうのです。

相手に負担をかけず、苦手意識や抵抗感を抱かせない取り組みが望まれるでしょう。

大好きな相手の心を引き寄せる
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-07-17 08:52 | 恋をするなら心を弾ませたい

片思いの相手とうまく話せない

大勢でいるときとは、気軽に話せても二人になると自分を表現できなくなってしまうことはよくあることです。相手があなたの好きな人や片思いであれば、なおさら緊張して素の自分を出せなくなってしまうことでしょう。

色々なメールテクニックや恋愛の話術を勉強しても、なかなかうまくいかないのは、自分の心ほど、コントロールすることが難しいものはないからですね。
自分の心のはずなのに、自分の思っていることができなかったり、思うように動いてくれないこと。それは、人間ですから当然の摂理としてあります。

そんな自分に不甲斐なさを感じてしまうことや落ち込むこともあるでしょうが、心は変えていくことができるもの。
心の力を高めて自分の思いを相手へ伝えていきましょう。

片思いを成就へ導く魔術
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-06-11 09:10 | 恋をするなら心を弾ませたい

希望と絶望の狭間で生きている

一瞬先は闇と言うけれど、誰もが希望と絶望の狭間で生きているもの。もし、あなたが闇を生きているとしたら
闇の中に闇は無く、心が闇に同化してしまっているだけ。

闇に心が同化しているのであれば、光をもたらすものを手にしていくことで、闇の中に光を見出すことができるもの。
光は闇を切り裂いて、あなたを光の世界へと導きます。

希望と絶望の狭間で生きているのが人間の生き方で、完全に絶望に堕ちることも希望に満たされることもない。それは、希望にも絶望にも底はないもので、左右対象の天秤を持ち、希望へと傾き、絶望へと傾きながら、どちらかに少しだけ傾く、そして、その中間に魂があるものです。

あなたの心が闇に同化しているのであれば、光をその頭上に輝かせていくことへ心を少しだけ傾けることができれば、希望はすぐそばに存在します。


その手に希望の光を
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-04-25 09:37 | 恋をするなら心を弾ませたい

恋は色々、十人十色

恋はいろいろで、十人いれば十人とも違うもの。片思いだって、不倫の恋だって、誰一人として同じものはなくて自分の恋をしています。

恋は恋愛の言葉だけで一括りにはできませんが、恋愛するなら心を弾ませていきたいもの。あなたが恋愛で心が弾むことができないときは、心を弾ませるための自分にとって必要なものを手にしていくことが望まれます。
自分の恋だから、自分の愛を大きく育てる恋愛へと向かわせることは大切で、そのなかで、相手の愛に包まれる恋や相手の愛を包んでいく恋、あなたの思う愛の形を創造することも大切なこと。

自分の恋愛だからこそ、形式や他人には惑わされないオリジナリティある恋愛の形を大切にしていきましょう

恋愛だからオリジナリティを大切にしていきましょう
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-04-23 09:26 | 恋をするなら心を弾ませたい