カテゴリ:未分類( 11 )

大好きな人にもっと接近するために

大好きな人にもっと近づきたいと願うとき。遠くから見ているだけの自分に勇気を与えたいと思うとき。自分からは近づく勇気が無いから相手から近づいて欲しいと願うこと。

意中の相手との関係を深めたい。そう願う気持ちに大好きな人との距離を近づけるためのパワーを呼び込む。

大好きな人にもっと接近するために
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2015-07-01 08:56

未来へつながる今日から明日へ

未来へつながる今日から明日へ。天使の光のエネルギーを心に与えながら未来を自分の思いと融合させていくことで未来は大きく変化していきます。

心にある願いや願望にプラスの力を与えながら現実社会へと反映させ変化させていくために白魔術はあなたの明日を創造していく力を与えます。

幸せを呼ぶ白魔術:恋愛、人間関係の悩み、不運を克服
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-12-12 09:16

不倫を成就へ潜在意識の力

潜在意識にはあなたの願いを叶えていく力が秘められています。しかし、潜在意識を現実社会に反映させていくには多くのハードルもありますので、潜在意識の力を発揮できず、途中挫折してしまう方も多いと思います。

潜在意識はもう1つのあなたの心、そして、その心が現実社会により影響力があるものです。無意識だから自分でのコントロールが難しい領域でもあります。

不倫の恋は普通の恋よりも心への負担は大きいもの。そんなときのあなたの潜在意識は、辛さと悲しみで包まれていることが多いかもしれません。
マイナスエネルギーが多い状態で潜在意識を意識しても本当の潜在意識の力を発揮することは難しくなってくるものです。

光のエネルギーで、潜在意識にあるマイナスエネルギーを排除しながらプラスのエネルギーを増やし現実社会へとリンクさせていくことであなたの恋は成就への扉をノックしていくことでしょう。

光のエネルギーでマイナスエネルギーを排除していく
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2014-08-08 08:32

海の神 ポセイドン -白魔術-

オリュンポス十二神の1柱。

古くは大地の神として大地を揺らす神として地震を司ります。馬との関わりも深く競馬の神様としても有名。
象徴となる聖獣は馬、牡牛、イルカとなります。

ゼウスの兄、激しい気性で執念深くプライドも高い。気性が荒いゆえ、ゼウスとの衝突も多かった。女好きはゼウスに引けをとらないが、生まれる子供は何故かメドゥーサなど怪物も多い。

大海と大陸を支配する三叉の矛を武器とするポセイドンは、容易く嵐や津波を引き起こし、大陸をも沈ませることができる上に、万物を木端微塵に砕くことができました。

恋愛、人間関係の悩み、不運を克服-白魔術-
PC:呪い・魔術代行Wahl
携帯:呪い・魔術代行Wahl
[PR]
by happy-d7 | 2012-09-05 23:28

女神の最高位 へーラー

ギリシャ神話の女神の最高位として、オリュンポス十二神の一柱でもあり結婚・母性・貞節を司るへーラー。古代ギリシャ語で貴婦人、女主人を意味します。

ヘーラーとゼウスの婚礼は「聖なる婚姻」としてギリシア各地で行われました。結婚の守護神でもあるヘーラーですが、嫉妬心も深くゼウスと愛人の間に出来た子供に復讐をすると言う残酷な面も持っております。

愛情とは愛おしさと憎しみの表裏一体を神が示しているとも言えるへーラーの伝説と言えるでしょう。

恋愛、人間関係の悩み、不運を克服-白魔術-
PC:呪い・魔術代行Wahl
携帯:呪い・魔術代行Wahl
[PR]
by happy-d7 | 2012-09-03 23:49

ギリシャ神話 愛と正義のゼウス 人間的な神々

神々の伝承、伝説の壮大な神話の物語であるギリシャ神話。

神は天地に光を与ると地に動植物を天には太陽、月、星を
そして自分の姿に似せて人間を作り世界を6日で完成させ第7日は休息としました。

ギリシャ神話の神々は人間的な怒りと争いがあり愛や嫉妬も御座います。
肉親同士の結婚があれば子供も作ります。人間との交わりもあり強い者が世界を支配するところ、
ギリシャ神話は語り継がれながら民族の伝説や神話を吸収していき人間的な本質を説いたバイブルとなったのかもしれません。
ギリシャ神話の主神ゼウスは社会秩序、全宇宙、天候、特に雷を司る天空神です。
宇宙を焼き払えるオリュンポス最強の武器、雷霆(ケラウノス)と金剛の鎌を武器として「光輝」と呼ばれる天界の輝きを纏った鎧に山羊革の胸当てをつけ、聖獣は鷲、聖木はオークとなります。
正義と愛、嘘を許さない誓いの破ることを憎むデウスですが浮気、愛人を持つなどの側面も持っていました。

ローマ神話ではユーピテル(ジュピター)と相当。オリュムポスの神々の家族および人類の両方の守護神・支配神であり、神々と人間たちの父と考えられました。

恋愛、人間関係の悩み、不運を克服-白魔術-
PC:呪い・魔術代行Wahl
携帯:呪い・魔術代行Wahl
[PR]
by happy-d7 | 2012-08-09 18:47

守護の女神アテーナー 

都市の守護・戦い・技芸の女神アテナ(アテーナー )はオリュンポス十二神の一柱です。

知恵、芸術、工芸、戦略を司りギリシャの地を守る都市の守護女神として崇拝されていました。
アテーナーの戦いは常に都市を守る血なまぐさい戦いとは違い自治と平和でした。
梟(グラウクス)を自己の聖なる動物として持っていたため「梟の貌を持った者」とも言われています。

ローマ神話ではミネルウァがアテーナーに対応される女神として崇拝されています。

恋愛、人間関係の悩み、不運を克服-白魔術-
PC:呪い・魔術代行Wahl
携帯:呪い・魔術代行Wahl
[PR]
by happy-d7 | 2012-08-08 21:51

ギリシャ神話の神々

古代ギリシャに伝わった神々の伝説と伝承をギリシャ神話と言います。世界の始まりと神々と英雄の伝説、伝承の物語。

神々と英雄の伝説、伝承の始まりは紀元前15世紀頃に遡り口承として脈々と受け継がれました。中世ヨーロッパのルネサンス期に神学、哲学の発展に大きな影響を与え近世の芸術の源とっています。
様々な分野に影響を及ぼしたギリシャ神話は西欧文明の根底と言えるかもしれません。

主神ゼウスを始めとするアポーローンなど男女6柱づつのオリュンポス十二神をはじめとする神々や女神そして精霊と数多く伝説、伝承を残しております。

恋愛、人間関係の悩み、不運を克服-白魔術-
PC:呪い・魔術代行Wahl
携帯:呪い・魔術代行Wahl
[PR]
by happy-d7 | 2012-08-05 21:59

人形について

日本では古来より人形には魂が宿ると言われております。

様々な解釈があると思いますが、人間の魂が物質に宿ることは稀な事になりますので、この場合の魂とは、持ち主の念もしくは人形に関連した人の念と理解した方が良いと感じます。

日本の人形の起源は、縄文時代に人間を模写して作られたもしくは聖霊などをイメージして作られた土偶まで遡ります。

通説では、祭祀の際の厄除け、様々な儀式に生贄として用いられていたと言われております。

後に天皇・公家、上級武家など、子供の厄除け天児(あまがつ)・這子(ほうこ)など現在の人形の原型を成してきます。

また、日本の人形文化は世界に類の無いほど多種多様なことから様々な分野で人の心の支えとなってきたと言えるでしょう。

人形にまつわる話を良く聞きます。

髪が伸びる
人毛を使用している場合など髪はある程度成長を致しますので伸びる場合があります。また、ナイロン系などは熱により伸びることも考えられるでしょう。

表情が変わる
あなた様のお心の動きが人形に宿る場合が御座います。人形を抱きしめる、見つめる際のあなた様は何を考え何を思っていますか、大切にしている人形ほど、あなた様の心の鏡と思ってください。

人形が勝手に動いている
人形が動いたと感じたときは前後の自分の行動を思い起こしてください。何かを集中して行っていた、お酒を呑んでいたなど、記憶が飛ぶことは多いですから自分が動かしたことを忘れている場合が推測されます。

不幸が続く
一概に人形を持っているからとは言えませんが人形に極度な執着や恐怖を感じるなど、何か分からないが得体の知れないものを感じたり違和感があれば注意する必要はあるでしょう。

様々なお話を聞きますが、ごく一部のご紹介と考えられる原因をあげてみました。

しかし、常識や科学で解明できない出来事が人形にまつわることも事実です。

何故、神社仏閣では人形供養を行うのでしょうか、

大切に扱ってきた人形だから不要になったからと言って無下に捨てるのはどうでしょうか、

また、人形を持ち続ける上で、負の浄化も必要でしょう。

白魔術での浄化
[PR]
by happy-d7 | 2012-06-11 15:01

コックリさん

-コックリさん-

地域によって様々な呼び名が御座います。

コックリさん、キューピットさんとも言われる占いの一種。

時代に関係なく根強く人気がある様ですが、

コックリさんを行ってから変だ、気持ち悪い、不幸や災いが重なると、ご相談のメールを頂きます。

コックリさんに関してのお問い合わせが多くありましたのでこちらに明記しておきます。

-コックリさんについて-

コックリさんとは元々、テーブル・ターニングとして西洋で流行り日本に渡来したアメリカ人が行っているのに興味を持った人達が日本式にアレンジして狐の霊を呼び出す降霊術として全国に広がりました。

起原は明確ではないですが、レオナルド・ダ・ヴィンチの自著にて紹介があったことから15世紀頃には既にあった降霊術と考えられています。

コックリさんで起きる自然現象は、当時も今も科学で解明されないことが多いです。

西洋では、自己暗示・※オートマティスムの一種として、1800年代には様々な国の数学者、科学者が実験を試み現象の解明に取り組みました。

何割かの割合で科学では説明が出来ない現象もあったのですが統計的に筋肉疲労説・潜在意識からなる現象と位置づけました。

その一方で科学で解明されない部分は封印されています。

諸説によると「死んだ子供の霊」・「自然霊の憑依」説も根強く残っております。

人格が豹変する・自殺を図るなど、災いや不幸が起こることも事象報告として御座いますので自己暗示であろうが、霊の憑依であろうが、あまり行って良いものではないようです。

コックリさんも占いの範囲を少し超えた一種の儀式的要素が含まれる為、掟・仕来り・ルールと言ったものが必ず存在致します。

それは、その儀式に対して行うものが防御する術であり、また、解除と終了と言った完結的な儀式の完了・完全なる継続の掟でも御座います。

半ば遊びとして流行があるコックリさんには行う人が自分流にアレンジを組み込んだりなど仕来り、ルール自体が完全な形を成してないと判断されます。

憑依があったときの対応も無くなっているのが現状でしょう。

その結果、災いが降りかかると言った事に繋がるのかもしれません。

何れにせよ、コックリさんは占いと考えて安易に行うとあまり良いものでは無いのではと感じます。

色々な道具を用いて呪文の様な言葉を唱え行うのであれば少なくとも何らからの儀式と考えた方が妥当と言えるでしょう。

儀式と考えれば、自然界へ通じる道筋を生み出すことも否めません。

自然界にも現実社会と同じ様に陰と陽、悪と善が御座います。

闇に属する低級な自然霊は、とても厄介な存在であるのは確かです。

そんな厄介なものを自ら引寄せることも無いと思います。

コックリさんで自身に災いがある、不幸があるとお悩みがあるならば、コックリさんは止めること、しばらく様子を見ながら規則正しい生活をしばらく送り、闇からの解放を確信しながら日の出の光りを数十分浴びるのが良いでしょう。

太陽の眩い光を闇の悪、邪気を払う力としてお身体に浴びて頂けたらと感じます。


※オートマティスム:心理学用語で自動筆記や自動記述と言う意味。

何か別の存在に憑依されて肉体を支配されているかのように、自分の意識とは無関係に動作を行ってしまう現象などを指します。


復縁・良縁・縁切り・恋愛・復讐など様々な呪い
[PR]
by happy-d7 | 2012-06-07 17:57