「宿カノ」で甘んじていませんか?「宿カノ」から「祝カノ」へ

「宿カノ」とはホスト業界の用語らししいですが、意味はホストが寝泊りを目的で付き合っているお客さんのことだそうです。

なんだか都合の良い女とも言える「宿カノ」ですが一般的な男女の付き合いのなかでもこの「宿カノ」現象が急増しているらしいです。

「宿カノ」に働く心理は「結局は自分が一番の存在」と思っているとのことですが、女性との付き合いを「遊び」と考える男性にとって「宿カノ」はいつまでたってもやっぱり「宿カノ」でしかないのでしょう。また、本気で女性と付き合える男性だとしても「宿カノ」である自分であれば傷つくのはやっぱり自分となってしまうのは否めません。

「宿カノ」を相手との恋愛発展へのきっかけとして用いることも1つの恋愛法となりますが、それ以上に発展しない場合は「宿カノ」の立場を本気で考えていかなくてならないものです。「宿カノ」が長く続くと妥協してしまうものです。


妥協したままでその恋を終わらせないために「宿カノ」から「祝カノ」へ本命の彼女へ

「宿カノ」から本命へ
携帯サイトスマホサイト
[PR]
by happy-d7 | 2015-06-01 09:02 | 恋愛に働く心理
<< 不満を感じたときは運命を動かす... 恋愛運をアップさせて意中の相手... >>